今日の風呂識手帖

お風呂に関する豆知識、入浴剤レビューなど。

「HERSバスラボ 水素美浴」入り心地の感想&効果まとめ-シュワシュワ水素浴でデトックス!

今回は、
「HERSバスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り」
を使った感想を書いていきたいと思います。

HERS バスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り 3包入

HERS バスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り 3包入

 

パッケージにある
「新感覚のプチプチ泡体験!」
というコピーに釣られて購入してみました。

 

プチプチ泡…なんだかスゴそうですよね。
私、“数の子”的なプチプチ感を想像してしまいましたが、実際はどうなんでしょうか。

 

ん? でも、水素のお風呂って何だろう…??

 

「水素水が、からだや美容に良いらしい」
とは、巷でなんとなく耳にしていますが、
具体的なことはなにも知らず…。

 

と、言うわけで今回は…

  • プチプチ泡ってどんな泡? 色は?香りは? 入り心地は?
  • そもそも水素水&水素浴って、どんな効果があるの?

などなど、今回のお風呂の入り心地&調べたことを書いていきたいと思います。

 

<目次>

 

 

まずは基本情報を確認

メーカーさんのサイトから、紹介文を引用します。

細かい水素の泡がお肌を包み込み、スッキリリフレッシュ。
お湯に入れるだけで手軽に水素浴が楽しめます。
コラーゲン、ヒアルロン酸(保水成分)配合。
バイオレットフローラルの香り。「浴用化粧料」

商品の特徴

●新感覚※のプチプチ泡体験!水素の泡がお肌を包み、スッキリリフレッシュ!※当社比
●お湯に入れるだけで手軽に水素浴が楽しめます。
炭酸ガスの心地よいシュワシュワ感も。
●保湿成分:ヒアルロン酸・コラーゲン配合

引用元:

HERSバスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り3包入|商品情報|白元アース株式会社

 

…ちなみに、 残り湯は洗濯に使えるので経済的です。

≪残り湯について≫
●残り湯は洗濯に使えますが、すすぎは清水をお使いください。着色するおそれがあるので、次の場合は使わないでください。(柔軟仕上げ剤との併用、つけおき、おろしたての衣類)

 

それでは入ってみましょう!

ピンク色のタブレットがしゅわしゅわ溶けていく快感

パッケージにもある通り、
中身は100円玉ほどの大きさのピンク色のタブレットがたくさん入っています。

お風呂に入れると、すぐにしゅわしゅわしゅわ~~~っと無数の泡が!

 

元々、湯の色が透けるタイプの入浴剤(とってもきれいなライトピンク)なのですが、

タブレットを入れて数十秒間は、ものすごーくキメの細かい泡が大量にシュワシュワしてくれるため、
最初は「乳白色かな?」と勘違いするほどでした。

 

さて、それでは期待の「プチプチ泡」の実際は…?

「プチプチ泡」は、“数の子”ではなかった…

冒頭にも書きましたが、
「プチプチ泡って、数の子みたいなやつ!? すごそう!!」
と、ものすごくモッチリ&プチプチとした泡を期待してしまっていました(笑)

 

しかし残念ながら、さすがにそんな新感覚すぎる泡などではなく、
バブのようなあのシュワシュワ~っと気持ちの良い泡が、数十秒間、湯船いっぱいに広がる感じでした。

 

ちなみに…

しゅわしゅわ中は、むせ込み注意!!

私は入れた直後のシュワシュワ感を余すところなく味わいたかったので、
今回、まず自分が湯船に入ってからタブレットをいれました。

そうしたら、しゅわ~っと勢いよく気化した入浴剤成分?を吸い込んでしまったのか、
ゴホッゴホ!と、肺の奥からむせ込んでしまい、少々苦しい思いをしました…。

 

注意書きを読むと、

【使用方法】
家庭用浴槽にお湯(約200L)を張り、本品1包(50g)をすべて入れて、お湯をよくかき混ぜ本品を溶かして入浴してください。 

 …とあったので、もしかしたら先に溶かしてから入らないといけなかったのかもしれませんね。

 

また、

●入浴の際、まれに咳き込む場合があります。その際は換気をしてください。 

 とのことでした。

 

入浴の際は換気を忘れずに!

咳が止まらないときは、お風呂のドアを一旦開けるのも良いかもしれませんね。

ちなみに、口を閉じて、鼻呼吸をする分には全く問題ありませんでしたよ。

 

次に、お湯の色や入り心地はどうでしょうか。

透明感あるライトピンクの湯がうつくしい、そしてさらさらすべすべ

見出しのとおり、湯の色は透き通るようなライトピンクです。

でも、ピンクピンクした可愛すぎる色ではなくて、少し紫がかった上品な色がすごく素敵でした。

 

透明感のある湯と相まって、湯もさらさら。
入り心地もさっぱりしています。

ですが、「ヒアルロン酸・コラーゲン配合」はダテじゃなく、保湿効果はしっかりある印象でした。
私はお風呂上がりに保湿クリームなど特に塗らないんですが、それでも今回すべすべ触感が続いて嬉しかったですね。

 

次に、香りはどうでしょうか?

やや甘くフローラルな香り

香りは、「バイオレットフローラルの香り」とのこと。
バイオレットフローラル…って何だろう??(笑)

ピンクの湯にぴったりな、やや甘めの花のような香りがしました。
女性的な、やさしく可愛らしい香りでした。

そんなに強すぎず、ふわっと香る程度なのがとても心地よかったです。

泡はすぐ消えてしまうけれど…水素の力は5時間続く!

しゅわしゅわ泡を楽しめるのは、タブレットが溶けきるまでの数十秒間です。
なので、しゅわしゅわしたい方はタブレットを溶かしてすぐ入るのがおすすめです。

(ちなみに泡が消えたあとは、手でばしゃばしゃかき混ぜたりしてみても、透明なまま)

 

…水素の効果も最初だけなのかな?

と思いきや、

泡が消えた後も水素がお湯に溶け込んでいます。
溶かしてから5時間以内の入浴がおすすめです。

 とのこと。

 

プチプチ泡を楽しめるのは一番風呂の人だけですが、
その後に入る家族にも、水素浴を楽しんでもらえそうで一安心ですね。

お風呂上がりもぽっかぽか!

今回40℃のぬるめの湯に、10-15分程度の入浴でしたが、
上がってからもしばらく身体全体、足先までぽかぽかが続きました。

シュワシュワ泡の元である炭酸ガスには血行促進などの温浴効果があるようなので、そのおかげかもしれませんね。

お風呂あがりはしばらく温まって、
その後徐々に体温が下がっていくとともに心地よい眠気が訪れ、
この日も良く眠れました。

 

それで結局、水素浴って何ですか?

以下のサイトを読んで分かったことをざっくりまとめます。


水素水は、身体をサビらせる「悪玉活性酸素」の排出を助ける

どうやら私たちのからだの中では、身体を酸化させてしまう「悪玉活性酸素」というものが発生するようで、水素水はこの「悪玉活性酵素」を排出することに力を発揮するみたいですね。

酸化というのはつまり、サビるってこと!
⇒つまりつまり、「老化が進む」ということ…です。
嫌ですね。

で、水素水は、この「悪玉活性酸素」のみを取り込んで、水となって身体に排出してくれる、という力を持っているらしい?
(賢いヤツですね、水素水!)

 

ざっくり一言で言うと、
「水素水は、身体をサビつかせる悪い酵素を追い出す存在」
…ということなのですかね?

水素“浴”のメリットは?

水素水といえば「飲む」イメージがありますが…?

水素風呂の入浴効果

水素の分子は非常に小さい(ナノレベル)ため、他の物質では入り込めない細胞の隙間にまで入っていくことができます。
水素風呂に入ると、水素が全身の皮膚から吸収され、肌の奥まで浸透していきます。
さらに、口からの呼吸によっても浴室内に充満した水素を取り込むことができるため、効率のよい吸収が期待できるのです。

引用元:水素水の入浴「水素風呂」 | ヘルスケア大学

 なるほど!
(でもしつこいようですが、口呼吸はシュワシュワが消えてからにしておきましょう。むせますから!笑)

 

最後にもう一つ、水素風呂の入り方について大事なことが書いてありました。

皮膚から吸収され、体内に入り込んだ水素が全身に巡り渡るまでには、約7分かかると言われています。ですので、水素風呂の効果を得るためには、ぬるめの温度で10分以上を目安に入浴する必要があります。

水素浴をするときには、40℃以下のぬるま湯にゆっくり長めに浸かるのが効果的なんですね。
ちゃんと予習してから入れば良かった!

「今日の風呂識」まとめ!

「HERSバスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り」について

  • 入れた直後のシュワシュワ泡が爽快
  • 透き通るピンク色の湯+ふわっとほのかな甘い花の香りがとっても上品
  • 水素浴の効果は「老化の素となる悪い酵素の排出を助ける」こと
  • 効果的な入浴方法は、40℃以下のぬるま湯に10分以上浸かること

 

今日もいい湯でした

「巷でよく聞く水素水って何だろう?」の謎も解けて良かったです。

ではまた次回。

 

HERS バスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り 3包入

HERS バスラボ 水素美浴 バイオレットフローラルの香り 3包入